念願のワンコを飼いました、ボストンテリアのBAM・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芝生化!
庭に青々と茂った芝!そこに腰を下ろし  を・・・
そんな夢を持って計画しました^^

先ず、芝の選定から・・・
手間が掛からず、成るだけ長い間茂っている!

芝生が茂った後、雑草の手入れ・・・
それが大変との話をよく耳にします
ただでさえ、我が家は元々畑(今も畑?)の場所に建っています。
これからの梅雨シーズンは、凄い勢いで雑草が伸びてきます。
容易に、その手入れに手を焼くことが予測されました

それと、気に成る点が・・・
張り芝(ソッド)で購入すると、結構高価な種もあるとの事(1㎡当たり1,500円前後するような種類も)。
う~ん 15諭吉は必要
近所のホームセンターでは、西洋芝 1㎡分498円なんてのも有りましたが・・・
それでも、6諭吉位・・・
一応お話を聞きました「夏場は週1での芝刈り、雑草の手入れが大変みたいな」・・・
「そんな時間と手間」σ(^^)には無いよ~
ヤメトクベキカナ・・・

ネットで色々検索を掛けて探しました。
で、こんな謳い文句の芝を見つけました。
春の萌芽が早く、晩秋まで緑度を保つ。また、アレロパシーの作用があるといわれ、雑草の発生や侵入を抑制する。
永続性に優れ、法面などでは定着後10年以上も殆んど草刈りを必要としない。
早春に芽を出し晩秋まで青々と、そして雑草が生えるのを防いでくれる(10年以上、雑草と“さようなら”出来る)と理解しました・

芝の種類は 、センチピードグラス ティフ・ブレア
この種類は、種での購入が可能!
1袋 0.5Kg入りで9,000円、 1㎡当たり7~12gとの事。
10g蒔くとして、一袋で50㎡。

ティフブレア

取りあえず2袋購入、
家族で、適当に種を蒔きました。

蒔き終わり、散水を実行。
週間予報では、今週は梅雨空で1週間
雨家族の我が家、キッチリ雨が降って散水の手間が省けるでしょう(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。